それは、裏返せば愛だった、からの新たな始まり



みなさま、こんにちは


5月の第2日曜日。母の日ですね




ありがたいことに、夫から日傘。

20170514_125904.jpg


子供たちからネックレスをもらいました

20170514_125941.jpg



ヨンコちゃんから切り絵ももらい、おやつにケーキも買ってきてくれました


20170514_153105.jpg












おかげさまで元気に母の日を迎えられたわたくしですが、ほんの3日前まで、けっこうな底の状態にありました。



前記事のとおりばったり倒れてからと言うもの、なんとなく本調子じゃないなあと思いながら、GWは夫の実家へ行ったりして過ごしたのですが、それから夜になると微熱が出て、ちょっとしたことで涙があふれ出てきてしまう、という状態が1週間ほど続き・・・・・





家にいるのがつらいし、仕事でもありえない大きなミスをしてしまったり。






ああ~~~~、これは、心の栄養が足りなくなって体が悲鳴をあげだした・・・・とさすがにわかった











ちょうど、ミンタのことを相談しているセンターでの面談もあったのでそこで話を聞いてもらい、大好きなママ友Yちゃんにも話を聞いてもらい、夫にも状況を話して。





夫、とっても久しぶりにお花を買って帰ってきてくれた

20170514_125832.jpg





それでも、夫への不満があふれ出してきて、もう全部ぶつけてしまいました。






だけど、






私の一番大きなもやもやは、主に夫のことに始まり、実家の父のこと、加えて昨年からのミンタのこと、家族のことで、自分がどれだけがんばって、悲しくて、でもふんばって、どうやってここまでやってきたのかって本当のところを、






夫に言えてないところから生まれているのかもしれないってことに、気づいた
(夫のことで一番しんどいわけだから、がんばっているってことはつまり夫を責めることのような気がしたの)






夫がもっとしっかりしていたら、夫がもっと大人だったら、いつしかそう思うようになってもう、何年も苦しかった。







でも、つまり私は、






誰よりも夫に、わかってほしいと思ってて。








つまり裏返せば、それはどうも、








やっぱり夫への、愛だったようです









それがわかって、少し軽くなったと同時に、家族になるべく負担をかけないようにと、自分で勝手に全部を抱え込んで自分をがんじがらめにしていたんだってことにも気づくことができました









そんで!手始めに髪を切った。


ビフォア

20170512_165913.jpg



アフター

20170514_125816.jpg



気づいたら、髪を切るのでも、「ヨンコはもうちょっと長いほうが好きなんだよな」とか、「ヨンコが帰る時間には家にいなきゃ」とか、自分でしばりをつけていた。



この日は朝突然予約入れて、午後行って来たの。






他にも、「家族に負担をかけてはいけない」と勝手に意気込んだ自分で、積み重ねたたくさんの、小さな小さなしばりごと。





私は手放していくことに決めました







自由奔放、とは行かないけど、もっともっと柔らかに、心のままに、





やりたいことをやり、家事も手伝ってもらい、もっと家族に甘えてみようと思います








私って、バカだなあって思う





ほんと、バカだなあ、って思うけど、






私、よくがんばってきたと思い、ます!!






自分で思っているより、私って謙虚だったみたいで





いやいやそんな、まだまだ私みたいな程度のもんが。。。とか本気で思ってるってことはつまり、自分のことを認められないみたいで、それってちょっと前のミンタとちょっと似ています。





そりゃさ、勝手に抱え込んで苦しくなった自分が悪いんだよ?





でも、抱えざるを得なかったのも事実だもん。






だから、それはもういいの。ただただ、ただただ今は、






私ここまで、なかなかよくがんばってきた、えらいっ!!





と心の中で声を大にして宣言することにしました













そしてここから始めるの。






大げさに言えば、新しい人生を










世の中には素敵なものがたくさんあって、





今日も耳にした歌に心を洗われ、すごい映像に感動したり、ふと目にした文章に救われることもある。





私の痛みを受け止めつつ、ふわりと大事なことを言ってくれる友がいて。





多大なミスを笑顔でフォローしてくれる仲間がいて。






少しでもきれいにしようとしてくれる美容師さんもいる。






たくさんの、いろんな人のやさしさに、実は毎日支えられていて。






そして、一番見えなくなってしまいがちで危ないんだけど、






どんな私も、心から愛してくれる家族が、います










ここからまた、新たに始めてみます。







新しい私










茶美。

20170514_153045.jpg


日のあたるパグ




ここにもたしかに愛はある









ランキングに参加しています。
ポチポチポチっとしていただけると、とっても励みになります♪


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。