台所で自分を取り戻す 24日~27日のごはん




今日は午前中、友達が旦那様のご実家からしばらく預かることになったワンちゃんに会いに行ってきました



ミニチュアダックスと何かの(?!)ミックス犬の彼。



人懐っこくてかわいかった~




そして鼻が長いのが新鮮でした







さてさてごはん。




まずは24日。
24日ごはん

メインはオムレツ。家族それぞれの愛称をケチャップで書いてみた(笑)


あとはほうれん草の胡麻和えと、豆腐たっぷりお味噌汁。とちりめんじゃこ。





25日。
25日ごはん

メインはホイコーロー風炒め物。甘い味噌味が美味しかったです♪


副菜はさつまあげじゃが←肉じゃが、の肉の代わりにさつま揚げ。でも急に思い立って大根も入れちゃったからよくわからない煮物に。おいしかったけどね☆




続いて26日。
26日ごはん

水炊き☆この日はすごく寒かったので、鍋にして正解だったなあ





そして今日27日。
27日ごはん


タニタのレシピとは微妙に違うのだけど、メインは鶏のトマトソース煮。


副菜はかぼちゃのグリルと、ごぼうと長ネギのお味噌汁。あとはたくあんとちりめんじゃこ。












この前読んだ山本ふみこさんの本の中に、




「台所で自分を取り戻す」




という一文がありました





ついこの間読んだばかりなのにどういう内容の文章だったのかはすっかり忘れてしまっていますが、この言葉がなんだかすーっと胸に入ってきたんですね~。




特に疲れているときや忙しかったとき、まだまだ私はご飯を作るのがとても面倒に感じてしまうのですが。




よいしょっと台所に立って包丁を持ち、そんな手の込んだものじゃなくてもごはんを作り始めることで(料理、じゃなくてごはん、なんだよな)、面倒な気分がどこかへ消えていって・・・・自分を取り戻していく。




取り戻す「自分」は、「家族の生活の基盤を担っている自分」つまりは「主婦としての自分」で。




でもそれは別に、無理してる役割じゃなくて、そういう自分が今の自分の基盤なのですね






主婦として母としての自分を健全に取り戻すことで、一人としての自分も充実させることができる。




今の自分はそういう感じのようです




そしてそれは、すご~く、幸せなことのように思えますです










ところでさっきお茶を飲みながら夫に、




「そういえば・・・・私バレンタイン渡してないんだよね~」




と白状(?)しましたら、





「うん。知ってる(笑)」




と言われました





なんか、なんかすごーく、





まいりましたっっっ!!





って感じでした←なんじゃそりゃ





今週末はちょっとばたつくので無理だけど、せめてホワイトデーまでには何か、作ろうと思います







茶美さん。
つやつや茶美ちゃん

やっぱりお風呂のあとはつやつやになるね~♪



特に耳の辺りがかわいい☆







明日からは4連勤。




しかも明日は相方さんが誰かいまだ不明(汗)




とりあえずどんな状況でも、自分にできる精一杯でがんばるのみであります









・・・・お酒買って帰ろっと(笑)











ランキングに参加しています。
ポチポチポチっとしていただけると、とっても励みになります♪


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
GO TOP