11歳



ミンちゃん 赤ちゃん


2011年11月29日。


ミンタが、11歳になりました


長い長い陣痛に苦しんで、machaにそっくりなミンタを産んだあの日から、もう11年。



うま~い♪


ミンタの寝顔を見ながら、




未就園児の園庭解放での遊びで、ママの靴を片方をひとところに集め、自分のママのを取り返してくるというゲームをしたとき、



母ちゃんの靴が取られた!と思ったのか、準備の段階で何度言っても靴を取り返してきてしまい、最後には涙を浮かべて靴を握り締めていた顔や。

アルバム見ます




夫の精神状態がよくなくて、私も毎日つらかったある朝に、みんなで食べていたぶどうを急に何個も手に取ったので「やらしいことしないの!」と怒ってしまったのだけど、



それは、ヨンコの世話で全然食べられてなかった私の分を取ってくれていたんだったこと。
(泣いてしまったミンタを抱きしめて、私の泣きながら何度も何度も謝りました)





幼稚園に通うようになったとき、私から離れるのがいやで何度も泣いたことや、



machaと2人で買い物へ行くと、必ずと言っていいほど道端のタンポポを摘んできては、後ろ手に隠して、お目目をキラキラさせながら私にくれたこと。




生活に疲れていたとき、買い物帰りに卵が割れていて、落ち込んでしまった私を救ってくれた一言(コチラ)や、




軽い気持ちで、「かあちゃんのせいではずかしい」と口走ったヨンコを、本気で怒ってくれたこと。


うまい!



そんなことが次々思い出されて、涙がぽろぽろとこぼれました





まだまだ。まだまだ足りない。




私は、ミンタがくれている愛情に、甘えていて。



もっともっと。もっともっと。




私はミンタを包めるような、大きな大きな母になりたい

ケーキ~♪




私はミンタに、そしてヨンコに、こうして育てられている




今はまだ、まだまだ未熟な母だけど。




少しずつ、一歩ずつ、いつかきっと大きな母に。。。。。








ミンタの誕生日は、毎年心の中で大反省会になってしまいます




でも、いいの。それがあるから、少しずつでも進歩できるんだもん



ありがとう、ミンタ。



ほんとに、ありがとう。



いてくれてありがとう。



笑ってくれてありがとう。



本音で泣いたりごねたりしてくれて、ありがとう。



したいことやほしいもの、教えてくれてありがとう。



甘えてくれて、ありがとう。



優しくしてくれて、ありがとう。



誰かをこんなに愛しいと思う気持ちを、母ちゃんにくれて、ありがとう。





ありがとう。







Happy Birthday!






これからも、ハツラツと、ミンタらしくあってね





11歳のミンタ。これからも、いくつになっても。




大・大・大好きだぁぁぁーーーーーー!!!!








きっと、茶美もね♪
横顔(笑)









ランキングに参加しています。
ポチポチポチっとしていただけると、とっても励みになります♪


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。